幸せに輝く瞬間を写真にのこすための情報サイト

HOME » シーン別 結婚写真を撮ってもらうポイント » 前撮り

前撮り

前撮りは、結婚式よりも前の日に写真を撮影することです。結婚式当日は慌しいので、なかなか思いどおりの写真がのこせません。

そこで、事前にとっておくとキレイな写真がのこせる。というわけです。

より思い出にのこる式にするために

挙式や披露宴では着ない衣装や、希望のロケーションで撮影できるということもあり、オシャレな写真をのこすことが可能です。当日と同じ衣装で撮影する場合はリハーサルにもなるので、ヘアメイクのできを確認することもできますよね。

いまは、多くの式場で前撮りサービスを設けていて、結婚式プランでパックになっているところも。また、専門のフォトグラファーに依頼することもできますので、興味がある方はぜひチェックしておくといいと思います。

プラン外で前撮りをする場合、衣装やヘアメイク、撮影料金など結婚式とは別に料金が発生しますので、式場や写真スタジオなどに確認してみてください。

前撮り写真のメリット

前撮りの一番のメリットは、圧倒的に美しい写真がのこせることに尽きます!

それもプロのメイクさんがキレイに仕上げてくれて、プロのカメラマンさんが専属で取ってくれるので当然です。美しくみえるしぐさや髪の毛、手の位置、衣装のしわなど細部にわたりチェックしてくれます。時間をかけて撮影してもらえるので、結婚式場のコマーシャルに使えるような素敵な写真に仕上がります。

そして本番のリハーサルができること。ドレスアップして歩いてみると、思っていたよりも衣装が重くて動きにくいことを実感する人も多いのです。ドレスはすそが長いので踏んで転びそうになったり、和装は慣れてない人だと歩くこともままならないかもしれません。

事前に衣装を身に着けてみるとそういった、気をつけるべき点が明確になって当日に大変役に立ちます。

また、メイクやヘアアレンジも本番と同じようしますので、もし希望と違った場合は調整してもらうことも可能です。本番当日に「こんなはずじゃなかった!」と、後悔することはかなり軽減されると思いますよ。

費用について

前撮りをどこの業者に依頼するのかによって、料金は異なります。

「和装2カット、洋装2カットでいくら」としている場合や、「1ポーズにつきいくら」と設定している場合もあり、料金設定はまちまち。結婚式とパックになっているところもあります。

一般的な相場としては、衣装のレンタル料金、撮影料等を含めて10万~20万程度かかることが多いようです。またスタジオ以外での撮影は、別途費用がかかるところが多いのでよく確認してください。

 
結婚写真をのこせるスタジオ【名古屋版】